袋状の抱っこ紐スリング - アリサが見つけたこと!

袋状の抱っこ紐スリング

我が家の子供達がまだ小さかった頃は、ベビーカーよりもおんぶ紐を使うことが多かったように思います。
ベビーカーもA型・B型どちらも持っていましたが、買い物に出かけると、段差があったり、エレベーターがなかったりして、結構移動が大変で、しかも、ちょこまか目が離せなかったので、
おんぶをすることが多かったのです。

とはいえ、胸の前でクロスさせるおんぶ紐って、ちょっと恥ずかしい気持ちもあったりして、
当時流行っていたリュックタイプでおんぶも抱っこもできるのを買ったのですが、
猫背でかえってつらくて、開き直っておんぶ紐使っていました。


最近は、スリングという抱っこ紐を使う方も少しずつ増えてきたそうですね。
カンガルーの袋じゃないですけれど、赤ちゃんとママが触れる部分が多いので、赤ちゃんも安心、
ママも楽ちんなのだそうです。

ただ、スリングのタイプによっては、思っていたほどうまく使いこなせないという場合や、
正しい使い方で使用しないと、赤ちゃんやママにかえって負担が増してしまったり、トラブルが起きるおそれもあるそうですから、気をつけてくださいね。

PR ⇒ ベビースリング商品






関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://yuzpon470.blog61.fc2.com/tb.php/24-7a22dd11

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © アリサが見つけたこと! All Rights Reserved.